HOME | ブログ | 医療用ウィッグを専門美容室で製作する理由

医療用ウィッグのスリール

 
スリールのウィッグ
 

突然の病気、それから始まる手術や治療、初めての経験に不安と戸惑いでいっぱいのことと思います。あなたの不安が一つでもなくなるように前向きに治療に取り組めるように髪の毛のことであきらめることがなくなるように心を込めてお手伝いします。
医療用ウィッグのスリール

医療用ウィッグと治療後の髪のための患者様専用ヘアーサロンBlog

医療用ウィッグ治療後ため
患者様専用ヘアーサロンBlog

医療用ウィッグを専門美容室で製作する理由

2018年08月22日

スリール取扱店は美容室にしかなれません。
医療用ウィッグは美容室で製作するべき理由が何点かあります。
  

医療用ウィッグを購入する場所に
お困りの方も多いかと思います




今日専門美容室で購入のおススメの理由を
ご説明させていただきます




◎被った状態でカット

いわゆるウィッグ会社ではウィッグのカットは
通常別室行っています

美容師はお顔のバランスを見ながら
微調整カットを行いますが
被った状態でなければ難しいことです

通販のウィッグでも同じことで
普通の美容室に持ち込んだとしても
経験値の無い美容師にカットされるのも心配ですし
断られることもあります




◎伸びてく髪への対応

治療が終わると髪は伸びてきます
伸びてくる髪はくせ毛になることが多いのですが
ウィッグ会社では縮毛矯正は
行っていないようです

ウィッグからくせ毛や白髪がはみ出してくることもあり
その時々に対応が必要です




◎自毛デビュー後も安心

自毛デビューをした後も
頭皮や髪のことはいつまでも心配です
普通の美容室へのご相談も気が進まない方も
スリール取扱店には何年も通い続けてくださっています




ウィッグのヘアースタイルチェンジも
脱毛前からご相談されている
専門美容室でカットできれば
気兼ねがありません




ウィッグのこと ご自髪のことも
一つのところで相談できることが
安心ですし 煩わしくありません







医療用ウィッグ・スリールの

ご試着・お問い合わせは 「ikus.医療美容ケア研究会」
Chez Moi、自由が丘 frangipani,月島 relajar(リラハル
千葉 vivit hair 茨城 PS.Hair Design栃木 nico(ニコ埼玉ビビアン
静岡 calmflow 盛岡 chinon、熊本 Hair Creator 阿樹
お気軽にご相談下さい




 


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 |
 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 |
 

ご試着・ご相談は
最寄のスリールお取扱サロン
ご連絡下さい。
スリール商品についての
お問合わせ
03-6424-8578
info@sourire-wig.com

IKUS医療美容ケア研究会
ikus.医療美容ケア研究会

がんと闘う患者様を美容を通してサポートする美容関係者団体    www.ikus.life

 
化学療法による脱毛には医療用ウィッグ製作や治療後の自髪ケア、まつ毛と眉毛の対策、ネイルケアなど、化学療法中の美容トラブルに関してのさまざまなお悩みに力を貸してくれる団体「ikus」があります。
いつもの、ごく普通の暮らしが出来るようサポートを行いながら、患者様向けのビューティーレッスンや、茶話会などのイベント開催とメールマガジンによる情報発信を行っています。
美容関係者向けには、様々な勉強会や講習を開催しています。

 スリール取扱店は、「ikus.医療用美容ケア研究会」の会員です。