HOME | ブログ | 化学療法後はくせ毛になることが多いです

医療用ウィッグのスリール

 
スリールのウィッグ
 

突然の病気、それから始まる手術や治療、初めての経験に不安と戸惑いでいっぱいのことと思います。あなたの不安が一つでもなくなるように前向きに治療に取り組めるように髪の毛のことであきらめることがなくなるように心を込めてお手伝いします。
医療用ウィッグのスリール

医療用ウィッグと治療後の髪のための患者様専用ヘアーサロンBlog

医療用ウィッグ治療後ため
患者様専用ヘアーサロンBlog

化学療法後はくせ毛になることが多いです

2018年01月25日

化学療法後に伸びてくる髪は元の髪よりも強いくせ毛になることが多く、ご相談できる美容室もなかなかありません。 
スリール取扱店では治療後の髪のことも気軽にご相談いただけます。
  

治療後に伸びてくる髪はくせ毛になる方がとても多く  
もとの髪質との違いに戸惑う方もいらっしゃいます。  


普通の美容室にウィッグを外して、ご自分の髪の説明をすることは  
想像するだけでもハードルが高い気分になるはずです。  


ウィッグのことでご相談いただいていた担当者に、  
そのまま伸びてきた髪のこともご相談いただくことは、  
スムーズでウィッグのメンテナンス時に自毛デビューの日程や必要なメニューを  
一緒に考えらえます。  


クルクルのくせ毛はかわいいのですが、まわりの方へご説明が難しいですね。  

 
 
縮毛矯正は3時間前後と長時間になります
ご予約を頂いても 直ぐに入れなこともありますので
ご予定がある場合は 早めのご予約をお願い致します。



真っすぐになると急に髪が伸びた気分になるかもしれません。  


医療用ウィッグや自毛デビューのことなどお近くの   スリール取扱店にご相談ください。 

 


| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 |
 
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 |
 

ご試着・ご相談は
最寄のスリールお取扱サロン
ご連絡下さい。
スリール商品についての
お問合わせ
03-6424-8578
info@sourire-wig.com

IKUS医療美容ケア研究会
ikus.医療美容ケア研究会

がんと闘う患者様を美容を通してサポートする美容関係者団体    www.ikus.life

 
化学療法による脱毛には医療用ウィッグ製作や治療後の自髪ケア、まつ毛と眉毛の対策、ネイルケアなど、化学療法中の美容トラブルに関してのさまざまなお悩みに力を貸してくれる団体「ikus」があります。
いつもの、ごく普通の暮らしが出来るようサポートを行いながら、患者様向けのビューティーレッスンや、茶話会などのイベント開催とメールマガジンによる情報発信を行っています。
美容関係者向けには、様々な勉強会や講習を開催しています。

 スリール取扱店は、「ikus.医療用美容ケア研究会」の会員です。